阪急西宮北口駅徒歩2分 李漢方内科・外科クリニック

お知らせ

当院の漢方によるがん・不妊症治療が、サンデー毎日に掲載されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
漢方薬より術前の乳癌の縮小が認められ、術後の検査で転移もしていなかった。
詳細はこちらをご覧ください。
乳癌肝転移、漢方併用より、腫瘍マーカーが下がり、肝転移巣の悪化なし。
詳細はこちらをご覧ください。
今月、21人の方が妊娠を確認されました。
抗がん剤の副作用が強く、ホルモン療法の適応ない乳がんの患者、漢方の治療より腫瘍マーカーCA15-3が順調に下がりました。
詳細はこちらをご覧ください。
大腸癌肺転移、抗がん剤のみで効かず、漢方併用で完全消失しました。
詳細はこちらをご覧ください。
肉腫の患者が抗がん剤の適応がなく、漢方より改善を認めました。
詳細はこちらをご覧ください。
喘息ステロイド吸入の離脱成功率50%、全員ステロイド吸入減量成功しました。
余命1か月と宣告された方が、今健在です。
詳細はこちらをご覧ください。
漢方併用よりがんの改善症例が多数を確認されました。
詳しくはがんの有効症例をご覧ください。
今月は12人の妊娠が確認されました。多嚢卵巣症候群の方も妊娠が確認されました。
詳細は、不妊症有効症例をご覧ください。
43歳不育症の方の妊娠が確認され、胎児の発育も順調です。
詳細は、不妊症有効症例をご覧ください。
気管支喘息の方がステロイト吸入離脱に成功しました。
詳細は、気管支喘息の有効症例をご覧ください。

 
当院不妊治療の最高齢、50歳の方の妊娠が確認されました。
詳細は、不妊症有効症例をご覧ください。
乳がん再発の方が転移したリンパ節の縮小が認められました。
詳細は、当院がん治療の有効症例をご覧ください。

遠隔診療開始のお知らせ

遠方からの患者様が増え、特に、がん治療を求めた方々のなかに、東北、東京、沖縄在住など遠方の方が多くいらっしゃいました。そのため、体力、病状などを考慮して、今後水曜日の午前9時~12時30分まで遠方から癌治療を希望される方に、11月16日から遠隔診療を開始いたしました。なお水曜日は、遠隔診療以外の問い合わせの電話はご遠慮願います。

ページトップに戻る